読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋パパのANAマイル生活

名古屋在住の1児のパパが家族旅行のために陸マイラーとなってマイル集めに奮闘するブログです。セントレア、旅行、ANA SFC修行、赤ちゃん連れ旅行、特典航空券、交通費節約方法などいろいろ書いていきます。

【搭乗レポ】極短路線 ANA羽田→セントレア NH85便に乗ってきました

ANA SFC修行 ANAマイル クレジットカード クレジットカード-ANAマイレージカード 旅行 旅行-旅行の豆知識 旅行-ラウンジ 旅行-空港

NH85

 

このブログでも何度か紹介しています、羽田発セントレア行のNH85便に搭乗してきましたのでレポートします。

 

羽田⇔八丈島や宮古⇔那覇よりは若干長いですが、それでもかなり短い航路になります。

 

↓参加ブログランキング↓

  

東京⇔名古屋間の飛行機利用

 

ANAとJALがそれぞれ運航していますが、前日まで予約可の特割で片道8,900円です。

※ただし、空席が無くなってきた場合は値上しますので要注意です。

 

当然、今回もANA便に搭乗しました。

 

自分と妻でソーシャルスカイパークでツイッターでつぶやいてSKYコインを貯めているのですが、今回は妻が4月から貯めていた2,000コインを私の航空券代の一部として使いましたので、6,900円で乗れました。

 

ソーシャルスカイパークって何?って方は以下からチェックできます。

ssp.ana.co.jp

 

ちなみに 、私のソーシャルスカイパークでのお題に対するアホな回答や、ブログ更新情報などは、以下のアカウントで配信しています。 

 

 

タイムスケジュールは

 

現在の時刻表は、羽田17:35発、セントレア18:40着というスケジュールになっています。

 

ちなみにJALの場合は、羽田19:15発、セントレア20:20着というスケジュールですので、出張などで利用する場合はJALの方が使いやすい時間設定であることは確かです。

 

おそらく半分以上は国際線の乗り継ぎ客だと思うのですが、特割8,900円の値段設定を見る限りでは、国内線のみの客も歓迎といった感じを受けます。

(セントレアー成田便はこんなに安くなりません)

 

この日の搭乗率は90%くらいあったかもしれません。

 

前日に確かめたら、特割運賃は売り切れになっていました。

 

意外と人気なのでしょうか!?

 

 

実際に利用してみた

 

搭乗口は67Aという最果ての搭乗口です。セントレア便は大抵67とか68になることが多いです。

 

南側のANAラウンジに近い、保安検査場Cは10分くらいの列ができていましたので、、、

 

保安検査場C

 

 

 

預け荷物はありませんが、保安検査場Cの横にある、プレミアムチェックインを利用しました。

 

中の保安検査場はガラガラでした。

 

プレミアムチェックイン

 

 

 

保安検査場を出て、左手にANAラウンジへの入り口があります。

 

ANAラウンジへの入り口

 

 

預け荷物はありませんが、機内持ち込みサイズのキャリーバックを引いていましたので、優先搭乗で確実に機内収納スペースを確保したいと思い、ラウンジは早めに撤退しました。

 

南側のラウンジの南側の出口から出てくると、ここに出てきます。

 

ANAラウンジ出口

 

 

はたから見るとラウンジの出口だとは思えませんが、たしかにここから出てきましたよ。

 

場所は保安検査場Dの横です。

 

ここから67A搭乗口までの所要時間は、今回は4分20秒でした。

 

キャリーバックを引きながら、人の流れにのって歩いた所要時間です。

 

優先搭乗狙いであれば、30分前にはラウンジを出たほうがよさそうです。

※あくまでも最果ての搭乗口だった場合です

 

 

67Aの横、67Bは17:30発の函館行となっていて、このあたりはごったがえしていました。

 

67AB

 

 

 

NH85便は、DIA優先搭乗が5人くらい、次の優先搭乗が20人くらいでしたしょうか。

 

伊丹や福岡便だと優先搭乗の方が多いんじゃないかって感じですが、セントレア便の優先搭乗は対象者が少ないため、すぐ優先搭乗が終わってしまいますので注意が必要です。

 

その後は、

 

17:37 ドアクローズ

17:43 プッシュバック開始

17:48 タキシング開始

17:54 34Rより離陸

17:58 ベルトサイン解除

18:23 ベルトサイン点灯

18:38 36より着陸

18:41 6番スポット停止

18:44 ドアオープン

 

の流れでした。

 

ベルトサインが消灯していた時間は、わずか25分間でしたが、ちゃんとドリンクサービスはありますし、プレミアムクラスでは軽食も出されますので、安心してください。

 

フライトログだとこのような航路になっています。

 

フライトログ

 

今回は南側からの着陸でしたが、夏の南風時は北側から着陸するので、その場合は名古屋市内中心部の上空を飛ぶルートになります。 

 

 

まとめ

 

今回は、ソーシャルスカイパークでコツコツ貯めたSKYコインを使って、ちょっと安く乗ることができました。

 

SKYコインは、家族それぞれのマイレージ番号で貯めることができます。

 

また、貯めたSKYコインは統合はできませんが、家族内で利用することは可能ですので、あまり飛行機を利用しない方でもコツコツ貯めておけば、東京⇔名古屋の移動時にも使えます。

 

東京⇔名古屋の移動で見た場合、新幹線は、エクスプレス予約のe特急券+金券ショップの乗車券で9,800円ほどで乗ることができます。

 

一方、飛行機の場合は、東京⇔羽田空港と、名古屋⇔セントレアの交通費が別でかかりますので、飛行機代を8,300円くらいに下げないと、総額で新幹線より安くなりません。

 

時間は完全に新幹線の方が早いですので、あとはいかに飛行機代を下げるかになると思います。

 

個人的には、たまには東京⇔名古屋を飛行機で移動するのもいいんじゃない?という感じです。

 

晴れて入れば羽田離陸後、東京の夜景が綺麗に見ることができます。

 

夏であれば富士山も上空から見えますし、セントレア北側からの着陸時は名古屋市内の夜景も見られます。

 

飛行機だと出発時も到着時もラウンジでビール飲めますしね!

※セントレアの特権です!!

 

ブログランキング参加中です!

参考になりましたらワンクリックお願いしますm(_ _)m

  

 

 

買い物忘れは以下からチェックできます

 

以下の記事もよかったら参考にしてください。

 

anamilelife.hatenadiary.com