名古屋パパのANAマイル生活

名古屋在住の1児のママ&パパが家族旅行のために陸マイラーとなって夫婦共同でマイル集めに奮闘するブログです。セントレア、旅行、ANA SFC修行、赤ちゃん連れ旅行、特典航空券、交通費節約方法などいろいろ書いていきます。

スーパーフライヤーズカード(SFC) どのカードにすべきか

 

SFCプレミアムカード

 

修行の目的は、5万PPを貯めてプラチナ会員になることではなく、スーパーフライヤーズカードに入会することだと思います。

 

そこで、今回はスーパーフライヤーズカードの種類と、どのカードにすべきかという点を解説したいと思います。

 

 

スーパーフライヤーズカードの種類

 

現在発行できるスーパーフライヤーズカードは以下の図のとおりです。

 

スーパーフライヤーズカードとしての機能(SFC会員としての機能)はどのカードも変わりません。

 

あとは、クレジットカードの機能に応じて、以下の通り年会費の差があります。

 

SFC種類

 

 

維持費をなるべく抑えるならVISA/MASTERゴールドカード一択!

 

スーパーフライヤーズゴールドカードの年会費は16,200円ですが、、、

 

①マイ・ペイすリボに登録

②WEB明細に登録

 

①と②をすることで、年会費が11,340円まで下げられます。

 

ちなみに一般のVISA/MASTERカードでも①②の併用で年会費が割引できますが、割引後で9,477円ですので、差は年間1,863円となります。

 

一般のVISA/MASTERカードは、このほかにマイル交換手数料が年間6,480円かかりますので、一般カードとゴールドカードで年会費が逆転します。ゴールドカードであれば交換手数料は無料です。

 

家族カードも同様に割引され、8,100円が6,480円に割引されます。

 

本会員+家族会員の2人分でも17,280円です。

 

 

①マイ・ペイすリボについて

 

マイ・ペイすリボを申し込むと、支払い方法が自動的にリボ払いになってしまいますが、最低支払額を利用額上限、あるいは毎月の利用額より高い額(例えば100万円)に設定しておけば、実質的に一括払いとなり、リボ払いの手数料(金利)は発生しません。

 

マイ・ペイすリボに登録さえしておけば、お店で使う場合に「一括で」と言っても自動的にリボ払いになるので問題ありません。

 

 

②WEB明細サービスについて

 

VISA/MASTERの場合、WEB明細サービスを利用することで、年会費が割引されます。(これは翌年以降に割引となります)

 

紙の利用明細を不要にすることで、年会費が割引となります。

 

 

マイ・ペイすリボでリボ払い手数料を発生させればポイント2倍に

 

これも、VISA/MASTERの場合に限りますが、リボ払い手数料を発生させれば、その月のカードポイントが2倍になります。

 

全額リボ払いにせず、たとえば1,000円だけ残してあとは一括で払えば、1,000円に対してだけ、金利が発生します。

 

金利が年間15%とすると、

 

1,000円×0.15÷365日×30日=約12円(1カ月間の手数料)

 

ですので、たった12円の手数料を払うだけでポイントが2倍になります。

 

通常ポイントは1,000円の利用で1ポイント10マイル、2倍目のポイントはボーナスポイントとなり、1,000円の利用で1ポイント3マイルです。

 

すなわち、リボ払いの手数料を意図的に発生させれば、1,000円の利用で13マイル(1.3%)の還元率となります。

 

さらに、ボーナスポイントはGポイント→メトロポイント(ソラチカ)→ANAマイルとすると1.423%の還元率となります。

 

詳しくは以下の記事にも書いていますのでご参照下さい。

anamilelife.hatenadiary.com

 

 

クレジットカードなので審査がある

 

スーパーフライヤーズカードはクレジットカードなので、当然発行には審査があります。

 

VISA/MASTERのゴールドカードの場合、入会資格は原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方とあります。

 

これについては個々に審査がありますので、なんとも言えません。

 

一般的なサラリーマンの方で、過去に他社クレジットカードで支払い遅れや、携帯電話の支払い遅延などがなければ大丈夫だと思います。

 

 

修行前にカードを取得しておけば安心です

 

せっかく修行をしてプラチナ会員になったのに、カードの審査で落ちてスーパーフライヤーズカードが発行されなかった・・・となったら目も当てられません。

 

そんな場合、以下のカードを持っていれば、カードの新規発行ではなく、カードの切替になりますので、発行の際の審査が原則なくなります。

 

ANAスーパーフライヤーズカード:ANAワイドカードから切替可

ANAスーパーフライヤーズゴールドカード:ANAワイドゴールドカードから切替可

 

たとえばVISA/MASTERのスーパーフライヤーズゴールドカードを狙っている場合、修行前にVISA/MASTERのANAワイドゴールドカードを取得しておけば、スーパーフライヤーズゴールドカードへは切り替えだけでOKということになります。

(JCBなどの他社カードからVISAへの切り替えは新規発行扱いですので、新たに三井住友銀行の基準で審査があります。)

 

カードの審査に少しでも不安がある方は事前にクレジットカードを取得しておくことをおすすめします。

 

これからワイドゴールドカードに新規入会しようと考えている方であれば、ハピタス経由で申し込むだけで、さらに2,000ポイントゲットできます。

 

ハピタス

 

これから陸マイラーを目指している方は以下の記事もご参照下さい。

 

ハピタスで貯めたポイントは、ソラチカルートにて×0.9倍のANAマイルにすることが可能です。

 

ソラチカルート

 

 

もちろん登録は無料です。

 

ハピタスは、たった300Pから交換できますので、交換も容易に行えることができるため、陸マイラーにも御用達のポイントサイトとなっています。

 

また、特にマイルは貯めていないという方は、現金での還元も、無手数料で300円から可能です。

 

陸マイラー御用達のポイントサイト、ハピタスの会員登録がまだの方は、こちらからチェックできます。

 

↓↓以下のバナーより入会することで入会特典で30ptが貰えます↓↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

まとめ 年会費を考えるとSFCはVISA/MASTERゴールド

 

年会費を考慮すると、年会費が11,340円となる、VISA/MASTERゴールドしか選択肢は無いでしょう。

 

VISA/MASTERゴールドであれば、最強カードラウンジのプレミアムラウンジ セントレアも使えます!

 


 

還元率もマイ・ペイすリボで手数料を1円でも発生させれば、他のゴールドカードよりも高くなり、かつ維持費は最安値となります。

 

また、修行前にVISA/MASTERのワイドゴールドカードを取得しておけば、修行後のスーパーフライヤーズカードへの入会はカードの切替手続きとなり、カードの審査は不要となります。

 

これからワイドゴールドカードに新規入会しようと考えている方であれば、ハピタス経由で申し込み、さらに2,000ポイントをゲットしちゃいましょう

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

「旅行の豆知識」ブログランキング1位の選出ありがとうございます。

↓引き続き参考になりましたら、1日ワンクリックお願いします↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ

修行前におすすめグッズをチェックしませんか?

 

関連記事