読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋パパのANAマイル生活

名古屋在住の1児のパパが家族旅行のために陸マイラーとなってマイル集めに奮闘するブログです。セントレア、旅行、ANA SFC修行、赤ちゃん連れ旅行、特典航空券、交通費節約方法などいろいろ書いていきます。

ANA SFC修行 那覇空港での時間のつぶし方

ANA SFC修行 旅行 旅行-空港 旅行-旅行の豆知識

 

那覇空港暇

ANA SFC修行をしていると、乗継の関係や、希望の便のプレミアムクラスが満席だった…などで那覇空港で時間をつぶさないといけないシーンがあると思います。

 

なるべくお金をかけずに時間をつぶす方法を考えてみました!

 

 

 

那覇空港で時間を潰せる施設はあまりない

 

最初の頃は、ものめずらしさに、ただ空港内のお土産物屋さんを歩いて回たり、展望デッキに行ってみる・・・といっただけでも十分時間は過ごせます。

 

しかし、こう何度もいっていると、毎回お土産やさん巡りをするというわけにもいきませんし、展望デッキもセントレアの展望デッキを知っていると、那覇空港の展望デッキはなんとも残念な感じです。

 

国際通りなどに繰り出すと、それだけで往復600円もかかってしまいます。

 

1回くらいは行ってもいいのですが、修行僧である身、あまり無駄遣いはしたくありません。

 

なるべく費用をかけずに、時間を潰すため、考えた方法をご紹介します。

 

ラウンジ華~hana~

 

カードラウンジの那覇空港版です。

ANAワイドゴールドカード等のゴールドカード以上のカードを持っていれば無料で入室できます。

 

日本一のセントレアのラウンジに比べたら、だいぶ劣りますが…。

anamilelife.hatenadiary.com

 

こちらはソフトドリンクが飲み放題ですが、当然ビールなどのアルコール類は有料となります。喫煙所はラウンジの外になります。

 

保安検査後にANAラウンジがあり、そこではビールや泡盛が飲めますが、すごく狭く、場合によっては入場制限をしていることもあり、なんかゆったりできません。

 

ラウンジ華は1階の隅っこにあるカードラウンジだけあって、そんなに混んでいるところを見たことがありません。

 

ソファでうたた寝・・・なんてことも、こっちのカードラウンジのほうが静かでいいかもしれません。

ラウンジ華場所

場所は1階到着ロビーの一番端っこです。

 

空港ターミナルを国際線の方向へ歩いて行った端っこにあります。

 

小腹がすいたら空港食堂へ

 

那覇空港には旅行者向けのレストラン街が3階~4階にありますが、修行僧御用達の店と言えば空港食堂でしょう。

空港食堂

空港食堂は旅行者向けというよりは、空港では働く人向けといった感じで、雰囲気は食堂屋さんといったかんじです。

 

沖縄料理の沖縄そばやタコライスなどが格安で食べられます。

 

是非一度行ってみてください。

空港食堂場所

こちらも場所は1階到着ロビーの一番端っこです。

先ほどのラウンジ華の反対側の端っこです。

 

3時間以上あるなら瀬長島 ウミカジテラスがおすすめ

 

那覇空港南側から着陸する際に、なんか小島があるのを見たことありませんか?

 

瀬長島という島で、ウミカジテラスというおしゃれなショッピング街や、ホテルがあり、沖縄ではめずらしい温泉にも日帰り入浴ができます。

ウミカジテラス

なんと、移動の交通費は110円で済みます。

 

モノレール(ゆいレール)で、一駅先の「赤嶺」駅へ行きます。

 

おとなり切符という割引制度がありますので、那覇空港から赤嶺駅までの料金は110円となります。

 

赤嶺駅からは無料のシャトルバスが出ています。そして帰りは空港まで無料のシャトルバスが出ていますので、往復の交通費は110円で済むわけです。

 

シャトルバス乗り場の場所

 

乗り場は駅の南側のタクシー乗り場のあるロータリーです。

 

シャトルバス時刻表

 

シャトルバスの時刻表です。

 

赤嶺駅→ウミカジテラスのバスは片道10-20分ほど、ウミカジテラス→空港のバスは20-30分ほどでつきます。

 

帰りの飛行機の時間とバスの時間が合えば、ぜひ行ってみてください。

 

(空港からウミカジテラスへのシャトルバスは今のところありません。行きは赤嶺駅まで行く必要があります)

 

瀬長島では大迫力の飛行機が見られる

 

ウミカジテラスでのんびりするのもよいですが、橋のほうまでいけばこのようなシーンが見られます。

 

瀬長島飛行機

 

飛行機好きな方であれば、フライトレーダーと飛行機を眺めているだけで、あっという間に時間が過ぎていきますよ。

 

おまけ 那覇空港保安検査後の穴場スポット

那覇空港の保安検査後のエリアは、搭乗ゲート前の座席数が圧倒的に不足していたり、修学旅行生が大挙して床に座っていたりと落ち着けるところがありません。

 

そもそも到着した客と、搭乗前の客が同じエリアにいますので、常にガヤガヤしていてうるさいです。

 

2階に1か所しかない喫煙所も、到着した客と、搭乗前の客が一堂に会しますので、まぁ常にモクモク状態なんです。

 

トイレも同様で、常に混んでいる状況です。

 

そんな保安検査後のエリアにも、穴場スポットがあります

 

それは、バス搭乗向けのエリア、バスラウンジです。

 

f:id:doradama:20160827160657j:plain

 

38番ゲートと書かれた案内に沿って、エスカレーターを降りてください。

 

バス搭乗の出発便と重なりさえしなければ、ここのエリアはガラガラです。

 

喫煙所もトイレもちゃんとあります。喫煙所は全然人がいないのでモクモクしていませんし、トイレもガラガラです。

 

たまに掃除の方が一服していたりするくらい、ここだけのんびりとした時間が流れています。

 

子供連れであったりといった人には、おすすめかもしれません。

 

まとめ

 

瀬長島はちょっと時間がかかりますが、飛行機好きには堪らないスポットで、おすすめです。

 

沖縄のきれいな海と飛行機が同時に見られておすすめですよ。

 

以上、那覇空港での時間のつぶし方でした。

 

↓参考になりましたら、1日ワンクリックお願いします↓


にほんブログ村

 

 合わせて以下の記事もどうぞ

anamilelife.hatenadiary.com