読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋パパのANAマイル生活

名古屋在住の1児のママ&パパが家族旅行のために陸マイラーとなって夫婦共同でマイル集めに奮闘するブログです。セントレア、旅行、ANA SFC修行、赤ちゃん連れ旅行、特典航空券、交通費節約方法などいろいろ書いていきます。

ハピタスのポイント交換期間が変更!本当に申請から7営業日かかるの?

 

ハピタス交換7営業日

 

陸マイラー御用達のポイントサイトであるハピタスですが、1/10付けで不穏なお知らせが出ています。

 

案内に出ている内容をかいつまんで説明すると「ポイント交換にかかる期間を3営業日→7営業日にしますよ」ということになっています。

 

これってかなりの大改悪じゃないですか!?

 

↓参加ブログランキング↓

  

ハピタスのポイント交換期間について

 

ハピタスのこれまでのポイント交換にかかる期間としては、3営業日となっていました。

 

いつ申請すればいつまでに交換完了するかは、ハピタスで掲載されている図を見るとわかりやすいと思います。

 

ハピタスポイント交換期間

 ※図は3営業日の場合です

 

 

1/10付けの案内の内容とは

 

1/10付けでハピタスで掲載されている案内を抜粋すると、以下の内容となっています。

 

この度、ハピタスにおいてアカウントのなりすましと思われる不正なポイント交換が発覚いたしました。

身に覚えのないポイント交換手続きが行われているとのお申し出がお客様からあったため、詳細について調査したところ第三者による不正な操作である可能性が高いと判断いたしました。

現在のところ、弊社からお客様の個人情報が漏えいしたという事実は確認されておらず、その点についてはご安心いただければと存じますが皆様におかれましても、念のためパスワードを変更していただくことを強くお勧めいたします。

上記については、【ハピタス 登録情報変更】から、お手続きください。
https://hapitas.jp/membersettings/

※他インターネット上のサービスでのアカウントと同じID・パスワードをご利用することはお控えいただくようご注意をお願いします。

なお、同様の事態を防止するため、ポイント交換完了までの期間を誠に勝手ながら1月5日申請分からは一時的に以下の通り変更させていただきます。

現在)
 交換申請から約3営業日以内

1月5日申請分から)
 交換申請から約7営業日以内

ご不便な思いをおかけすることとなり、誠に恐縮でございますが不正なポイント交換を防止するため、交換申請について厳重なチェックを実施させていただきます。

 

これまでポイント移行にかかる期間を3営業日としていたところ、1月5日申請分以降は7営業日にしますとあります。

 

 

7営業日だと一体どうなるか

 

201701ハピタス

 

1月のカレンダーを例にとります。

 

仮に5日に移行申請すると、これまでの3営業日であれば11日にはポイント移行が完了することになります。

 

ですが、7営業日となると、なんと17日までかかってしまうということになります。

 

ハピタス→ドットマネー→メトロポイント と移行させていく中で、ドットマネー→メトロポイントの移行申請は毎月15日までに行わないといけないのに、間に合わないということになってしまいます。

 

ハピタスのハピ友獲得ポイントが毎月5日に付与されるため、毎月5日にハピタスからポイント移行申請をしている方もいらっしゃるかと思うのですが、これでは次のステップの毎月15日までのメトロポイント移行申請間に合いません!

 

 

ちなみに、2月5日に申請した場合の7営業日後は15日です。

 

201702ハピタス

 

 

3月も15日、4月は14日ですが、5月は17日となっています。

 

201705ハピタス

 

本当に7営業日かかるのであれば、毎月5日にハピタスから移行申請していたのでは、その月のドットマネ→メトロポイントの申請期限に間に合あわないということになります。

 

 

1月5日申請分はどうなったか

 

かくいう私も毎月5日にハピ友ポイントが付与された段階で、ハピタスからドットマネーへの移行申請を行っていました。

 

当然、今月も以下のように1月5日に移行申請を行ったところです。

 

ハピタスからドットマネーへの移行

 

申請を行った段階では、「3営業日以内に完了します」とありますが、その後に「7営業日ルール」へ変更するとの案内が出たことになります。

 

1月5日から3営業日後となると1月11日なのですが、もし7営業日ルールが適用されて15日までに間に合わなかったらどうしよう・・・と思っていた矢先、とりあえず無事1月11日に交換完了の案内が届きました。

 

ハピタスからドットマネーへの移行反映

 

 

また、1月6日にも交換申請を行っており、1月12日に交換完了の案内が届きました。

 

ハピタスからドットマネーへの移行反映2

 

結果的には、1月5日以降の申請分でも3営業日以内に交換が完了したことになります。

 

ただ、案内に「7営業日に変更」と書いてありますので、今後は7営業日かかるものとして、次回以降の対策を考えないといけません。

 

 

今後の対策は?

 

とりあえずの目先の対策法としては、

 

①予備のドットマネーをドットマネーギフトの状態で保管しておく 

 

もしくは

 

②メトロポイントに予備で20,000ポイントを常備しておく

 

というのが手っ取り早いのかなと思います。

 

①については、以下の記事にも詳しく書いていますので、よければご参照ください。

ハピタスの交換上限対策!ドットマネーの有効期限を延ばす方法 (2017.01.10)

 

いずれの案も2万円に値するポイントを寝かせることになってしまうので、本当はとりたくない手段なのですが、万が一ハピタスの交換が間に合わなかったり、ハピタスからの交換申請を失念してしまった場合に備えるという意味では有効かなと思います。

 

2万ポイントを寝かしてしまうよりも、ドットマネー→メトロポイントの移行申請が間に合わなくなって、月1回のANAマイル化のチャンスを逃してしまう方が損失が大きいと思います。

 

 

まとめ

 

今月は、たまたま3営業日でポイント移行が完了したと考えた方がよさそうです。

 

今後は7営業日かかると書いてある以上、最大7営業日かかると想定して行動しなければならないと思います。

 

ハピタスからの移行申請を毎月5日に行ってしまうと、その後の移行スケジュールがタイトになったり、日数的に間に合わない月もありますので、とにかく早め早めに交換させていくべきと考えます。

 

そして、できればメトロポイントの状態で少しでも予備のポイントが持てれば、いざという時の備えにもなるのかなと思います。

 

一つだけ救いとしては、一時的に7営業日とすると書いてあることです。

 

将来、3営業日に戻る可能性も十分にありますので、今後の案内にも注意していきたいと思います。

 

そしてもう一つの注意点としては、パスワードの管理です。

 

先月にはレシポ!でも今回同様のなりすましによるポイント交換被害が出て、ちょっとした騒動になりました。

 

ポイントサイトのポイントは、現金と同等か、それ以上の価値がありますので、銀行口座を管理するつもりでパスワードの管理をしっかりしないといけません。

 

みなさんも、今一度パスワードの管理について見直してみてはいかがでしょうか。

 

以上、ハピタスのポイント交換期間が変更!?交換申請から7営業日かかります でした!

 

↓ハピタスへは、以下のバナーより入会すると特典で30Pが貰えます!↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ブログランキング参加中です!

参考になりましたらワンクリックお願いしますm(_ _)m

  

 

 

買い物忘れは以下からチェックできます

 

関連記事