読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋パパのANAマイル生活

名古屋在住の1児のママ&パパが家族旅行のために陸マイラーとなって夫婦共同でマイル集めに奮闘するブログです。セントレア、旅行、ANA SFC修行、赤ちゃん連れ旅行、特典航空券、交通費節約方法などいろいろ書いていきます。

2016年のふるさと納税は最後のチャンス!楽天大感謝祭で大量ポイントゲット!?

 

ふるさと納税2016

 

つい先日、楽天スーパーセールが終わったばかりですが、現在、楽天大感謝祭開催中です。

(期間は12/17(土)20:00~12/22(木)1:59までです)

 

昨年もありましたが、楽天スーパーセールの年末版といったところです。

 

主なセールの内容としては楽天スーパーセールと同じで、買い回りショップ数によって最大ポイント10倍など、我々にとっては嬉しいイベントが、今月はもう1度開催されている、ということになります。

 

ただいま大感謝祭限定スロット開催中!

スマホ・PCから1日に各1回ずつ挑戦できます!

↓ ↓ こちらから挑戦しておきましょう ↓ ↓

 

↓参加ブログランキング↓

  

  

ふるさと納税について

 

ふるさと納税とは、地方自治体への寄付金制度のことです。

 

寄付した金額はその年の所得税より還付、翌年度の個人住民税より控除される仕組みです。

 

納税者本人と納税される自治体、お互いがウインウインとなります。

 

 

<個人のメリット>

ふるさと納税先の自治体から特産品などのお礼の品が届く

ふるさと納税額に応じて、住民税が控除(安く)なる

 

<自治体側のメリット>

税収以外の収入が増える

 

 

個人としては、どうせ納税額が変わらないのであれば、ふるさと納税で好きな自治体へ寄付し、お礼の品をもらったほうがお得、ということで、年々関心が高まっています。

 

一般的なサラリーマン世帯の場合、住民税だけ支払う場合と、住民税+ふるさと納税の総額の差は、おおむね2,000円ほど余分に払わなければいけないことになりますが、 2,000円の個人負担で豪華特産品がもらえるため、非常にお得な制度となっています。

 

<例:給料収入による寄付金額の目安と減税額の一覧>

寄付金額の目安と減税額の一覧

 

なお、手続きも簡素化されてきており、確定申告不要のサラリーマンの方(年末調整を会社でもらえる方)は、5自治体までの寄付であれば確定申告が原則不要となりました。

 

 

ふるさと納税+楽天+大感謝祭のコラボで楽天ポイント大量ゲットが可能です

 

現在開催中の楽天大感謝祭では、楽天大感謝祭期間中の複数ショップでの買い回りで、ポイントが増えていくキャンペーンをやっています。

 

最大10店舗でポイント10倍(通常ポイント1%+ボーナスポイント9%)のポイントがもらえることになるのですが、

 

楽天ふるさと納税もショップ買い回り数にカウントされてしまう

 

ということになっています。

 

すなわち、楽天大感謝祭期間中に楽天よりふるさと納税を行えば、仮に10店舗買い回り達成時には、払った金額の10%分が後々楽天ポイントでキャッシュバックされるということになります。

 

例えば、宮崎県都農町のふるさと納税ですが、なんと大感謝祭期間中はポイント10倍になっていますので、買いまわりと合わせればポイント20倍も可能です!

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】(自慢の一品)宮崎牛ロースステーキ
価格:30000円(税込、送料無料) (2016/12/16時点)

 

 

わずか2,000円ほどの個人差額負担(一般的なサラリーマンの場合)で、宮崎牛のロースステーキがもらえ、なおかつ3,000ポイントの楽天ポイントが貰えます。

 

さらに大感謝祭買い回りと合わせると合計で6,000ポイントの楽天ポイントがもらえるわけですので、個人負担額の3倍のポイントがもらえる上に、宮崎牛ステーキまでもらえるわけです。

 

ふるさと納税も買い回りキャンペーンを利用することによって、ポイント還元率が大幅に上がるため、大変オトクとなります!!

 

ふるさと納税は1月1日~12月31日の1年間でカウントされますので、まだ申し込んでいない方、あるいは限度額まで行っていない方は、最後のチャンスかもしれません!

 

楽天ふるさと納税の各自治体の年内受付締切日については、こちらからチェックできます!

→ 各自治体の年内申込み受付締切日

 

楽天ふるさと納税は、こちらからチェックできます!

→ 楽天ふるさと納税トップへ

 

 

楽天はハピタス経由でさらに1%分のポイントが付きます

 

ハピタス

 
さらにさらに、ハピタス経由でハピタスポイントが+1倍分(1%)もらえます!

 

楽天で買い物をするならハピタスを必ず経由してから買いましょう!

 

ハピタスのサイトから楽天に行くだけで、普段の楽天ポイントとは別で、さらに1%のキャッシュバックとなります。

 

まだ登録していない方は、この機会に登録しておきましょう。

 

何もしないで普通に買うと損です!

 

もちろん登録は無料です。

 

ハピタスは、たった300Pから交換できますので、交換も容易にできるため、陸マイラーにも御用達のポイントサイトとなっています。

 

また、マイルを特に貯めていないという方は、現金での還元も、無手数料で300円から可能です。

 

↓以下のバナーより入会いただくと特典で30P貰えます!↓

<日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

ショップ買い回りの注意点

 

買い回りショップ10店舗で、ポイント10倍となる名物イベントですが、ひとつだけ注意点があります。

 

買い回りでのボーナスポイント付与数は最大で10,000Pまでとなっています。

 

従いまして、10店舗達成の場合、合計で111,111円以上の買い物をしても、付与されるボーナスポイントは10,000Pとなります。

 

なお、店舗独自で行っているポイントアップ分については、もらえるポイントに上限はありませんので、より高いポイントがもらえる案件を攻めたほうが、よりお得ですよ!

 

 

まとめ

 

攻略法としては、楽天スーパーセールの時と変わりません。

 

①買い回り店舗数によるセール期間中の利用額に対してポイントアップ

②アプリから1回だけ購入することでその月すべての利用額に対してポイントアップ

③ポンカンキャンペーン攻略によるその月すべての利用額に対してポイントアップ

④ハピタス経由によるポイントアップ

 

以上を絡めることにより、10倍以上のポイント獲得が可能になります!

 

楽天カードが無い方は今から入ってもポンカンキャンペーンは有効になります。

 

年会費も無料です!

 

 

月に1回は楽天アプリから買うこと、ポンカンキャンペーンで4つに〇をつけることは、誰でも簡単にできますので、これらのボーナスポイントも一緒にもらってしまいましょう!

 

以上、2016年のふるさと納税は最後のチャンス!楽天大感謝祭で大量ポイントゲット!?でした。

 

楽天ふるさと納税は、こちらからチェックできます!

→ 楽天ふるさと納税トップへ

 

楽天ふるさと納税の各自治体の年内受付締切日については、こちらからチェックできます!

→ 各自治体の年内申込み受付締切日

 

ただいま大感謝祭限定スロット開催中!

スマホ・PCから1日に各1回ずつ挑戦できます!

↓ ↓ こちらから挑戦しておきましょう ↓ ↓

 

ブログランキング参加中です!

参考になりましたらワンクリックお願いしますm(_ _)m

  

 

買い物忘れは以下からチェックできます

 

関連記事