読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋パパのANAマイル生活

名古屋在住の1児のパパが家族旅行のために陸マイラーとなってマイル集めに奮闘するブログです。セントレア、旅行、ANA SFC修行、赤ちゃん連れ旅行、特典航空券、交通費節約方法などいろいろ書いていきます。

スーパーフライヤーズカード(SFC)の紹介 修行をしてまで取得すべきか否か

ANA SFC修行 クレジットカード クレジットカード-ANAマイレージカード 旅行 旅行-旅行の豆知識 ANAマイル

SFC

 

修行の最終目標でもある、スーパーフライヤーズカードの取得。

 

取得するには、ANAのプラチナメンバーになった上で、スーパーフライヤーズカードに申込み、入会しないといけません。

 

以前の記事では、セントレア起点で最短でANAプラチナメンバーになる方法を紹介しました。

 

anamilelife.hatenadiary.com

 今回は、「修行をしてまで取得すべきか否か」について私見を述べたいと思います。

 

スーパーフライヤーズカードとは

 

SFC種類

 

カードを持ち続けている限り、生涯ANAの上級会員で居続けることができるクレジットカードです。(改悪がなければ)

 

すなわち、一度取得してしまえば一生のステータスになるわけです。(改悪がなければ)

 

例えば、ANAの上級会員資格であるプラチナメンバーは、年間5万プレミアムポイント(PP)を達成した翌年度1年間の間だけ、プラチナメンバーとなれます。

 

本来ならば、毎年5万PPを達成し続けないと上級会員のままでいることはできないのですが、1度スーパーフライヤーズカード(クレジットカード)を取得すれば、あとは年会費を払い続けるだけで、1度も飛行機に乗らなくてもプラチナメンバーとほぼ同等のサービスを受けることができます。

 

年会費はカードの種類によって異なりますが、一般カードで11,070円、ゴールドカードで16,300円で、カード会社によっては割引制度もあったりします。

 

 

スーパーフライヤーズカードを取得するには

 

1度だけ、1年間の間に5万PP分の飛行機に乗り、ANAのプラチナメンバーとなる必要があります。

 

5万PPを達成し、プラチナメンバーである間に、このカードに申し込めばOKです。

 

クレジットカードなので審査等はありますが、普段使っているANAワイドカードやANAワイドゴールドカードを持っていれば、そのカードの切り替えだけでスーパーフライヤーズカードを入手することができます。

 

 

たまにしか飛行機に乗らないのに必要か

 

よくある議論です。

 

結論を言えば、「こんな記事を読んでしまうくらい気になっているなら取得すべき」です。

 

私もそうでしたが、たまに行く空港で、優先チェックインレーンや航空会社のラウンジを見るたびに、「いつかは欲しいなぁ。でも縁はないかなぁ」とずっと思っていました。

 

そんなに気になるなら、取ってしまえばいいのです。

 

それでその悩みは一生解消されます。

 

道

 

否定的な意見を言えば、スーパーフライヤーズカードを取得するためにすべて自費で飛行機に乗って5万PPを達成しようとすると、効率よく乗っても50万円~60万円はかかってしまいます。

 

そのお金やカード維持費を使って、たまにしか乗らない飛行機の座席をプレミアムクラスやビジネスクラスにすれば、スーパーフライヤーズカードを持たなくても、空港では上級会員と同等のサービスを受けることができます。

 

これを聞いて、「やっぱりやめとこう」と思えますか?

 

私は思えませんでした。

 

こればかりは個人の価値観の違いですので、何ともいえないところです。

 

 

なるべくお金をかけずに5万PP貯める方法もある

 

飛行機には乗る必要がありますが、その航空券代の支払いをSKYコインで行えば、5万PP取得にかかる費用を削減することができます。

 

余っているマイルをSKYコインへ回したり、1年間マイルを貯めまくり、一気にSKYコイン化して、それを航空券代の足しにするといった方法があります。

 

マイルを使った特典航空券での飛行機利用の場合はPPは貯まりませんが、SKYコインを使って航空券代を支払った場合は、現金で払った場合と同じPPが貯まります。

 

マイルを効率よく貯める方法は、以下の記事にも詳しく書いています。

 


 

 

まとめ

 

スーパーフライヤーズカードのことが気になって、なんだか片思いの気分になっちゃっている人は、迷ってないで行動に移したほうがいいでしょう。

(いざ飛行機の予約をしてしまうと、あとは進むしかなくなりますよ)

 

今後、SKYコインで支払った航空券での搭乗はPP加算の対象外になってしまう・・・なんて可能性もなきにしもあらずです。

 

いざ取得しても使い道はあまりないかもしれませんが、一生のステータスになると思って、がんばって取得を目指すのもいいと思います。

 

「旅行の豆知識」ブログランキング1位の選出ありがとうございます。

↓引き続き参考になりましたら、1日ワンクリックお願いします↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ

 

あわせてこちらの記事もよろしくお願いします。

 





 

 

anamilelife.hatenadiary.com

 

修行前におすすめグッズをチェックしませんか?