読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋パパのANAマイル生活

名古屋在住の1児のママ&パパが家族旅行のために陸マイラーとなって夫婦共同でマイル集めに奮闘するブログです。セントレア、旅行、ANA SFC修行、赤ちゃん連れ旅行、特典航空券、交通費節約方法などいろいろ書いていきます。

今からでも遅くない!日帰り5日間で解脱可能!セントレア ANA SFC 修行 2016.10月編

 

最新版の記事も書いていますので、よかったらこちらをどうぞ↓↓↓

 

anamilelife.hatenadiary.com

 

 

ANAプラチナカード

セントレアからANAプラチナメンバーを目指しているみなさん!

来年にしようかな~と思っているみなさん!今からでもまだ間に合うんです。

 

今回は、セントレアからANAプラチナメンバーを目指す方法を紹介していきます。

 

 

 

プラチナメンバーになるには?プラチナメンバーとは? おさらい

 

ANAステータス

 

1月1日~12月31日の間に、プレミアムポイントと呼ばれる搭乗ポイント(ANAマイルとは別)を50,000ポイント貯めれば、翌2017年4月1日~3月31日までの間、プラチナメンバーになれるという制度です。

 

(正確には、達成した翌日より、プラチナメンバーの事前サービスを受けることができます。そして2017年度の間、プラチナメンバーでいられるということになります。)

 

来年2017年度にプラチネメンバーになるには、今年の12月31日搭乗分までに、プレミアムポイントを50,000ポイント貯める必要があります。

 

ANAマイルと違って、プレミアムポイントは飛行機に乗るしか貯める方法はありません。

 

プラチナメンバーになると、スーパーフライヤーズゴールドカード(通称SFC)への入会資格が貰えます。そして、SFCさえ作ってしまえば、カードを保持している限り、翌年以降もプラチナメンバーとほぼ同等の資格が得られます。

 

すなわち、一生に1度だけ、プラチナメンバーになって、その間にSFCを作ってしまえば、あとは飛行機に乗らなくてもプラチナメンバーのままでいられるんです。

 

少しでも安くプラチナメンバーとなるには

 

少しでも安く達成したい方は、旅割75という割引運賃にて、セントレアと沖縄を往復するという方法があります。

 

片道1,213PPもらえますので、21往復ほどすれば、50,000PP達成となります。

 

旅割75で最安値で12,000円ほどですので、10円/PPを若干切る感じです。

 

もっと安さを追求すると、旅割75で那覇と石垣を往復してセントレアに戻ってくることによって、さらにPP単価は安くなります。

 

プラチナメンバーになるためだけに、ひたすら飛行機に乗り続けることを「修行」といい、その人たちのことを「修行僧」といいます。

 

50,000PP達成すると、晴れて「解脱」できるわけですね。

 

セントレアから日帰り5日で50,000PP達成への道

 

とにかく早く達成するためには、「プレミアムクラス」を利用するのがセオリーです。先ほど紹介した、セントレアと沖縄については、プレミアムクラスを使うと片道2,422PPもらえます。

 

そして、プレミアムクラスだけ利用したとして、セントレアから組める以下の2つの行程を5日間でこなせば、日帰り5日間でプラチナメンバー達成となります。

 

A:セントレア→沖縄→伊丹→沖縄→セントレア

セントレア修行ルート

 

B:セントレア→沖縄→羽田→沖縄→セントレアセントレア修行ルート

 

Aを2日、Bを3日こなせば、5日間で解脱可能です

 

 

プレミアムクラスをいかに安く利用するか

 

修行というと「いかに安く」を追求しがちですが、私は「なるべく安く、効率よく、そして快適に」をモットーにしています。そもそも、3か月前から予約しないと取れない旅割75での修行は、趣味が修行の方以外は無理だと思っています。

そこで使うのが「プレミアムクラス」です。

 

プレミアムクラスを安く使うには「プレミアム旅割28」という、28日前までに予約することによって、安くなる運賃があります。

 

乗る日や時間によってかなり前後しますが、名古屋→沖縄で26,000~30,000円ほど、最安値では20,000円くらいで設定されている日もあります。

 

もう一つが「株主優待割引」を使う方法です。こちらは、26,260円ですが、搭乗前までに株主優待券が必要です。

 

プレミアム旅割28

 

予約は搭乗日2ヵ月前9:30から開始されます。空席があれば28日前までは予約できます。

 

搭乗当日、出発空港において空席がある場合でも便の変更はできません。

 

キャンセルは可能ですが、出発直前でキャンセルすると、キャンセル手数料で運賃の60%も取られてしまいます。

 

プレミアムクラス自体の座席数が少ないうえに、プレミアム旅割28向けの座席数も限られるため、土日の羽田や伊丹便なんかだと、発売と同時(2か月前)より売り切れてしまうケースが多々あります。

 

ただ、セントレアの沖縄便においては、修行をしているライバルが少ないせいか28日前でも結構空席があります

 

ライバルが少ないというのは、修行には非常に有利です。

 

プレミアム株主優待割引

 

予約は搭乗日2ヵ月前9:30から開始されるのはプレミアム旅割28と同じですが、空席がある限り、出発直前まで予約できます

 

そして、出発前の変更は何度でもOKという、大変便利な割引制度です。

 

ただし、搭乗前までに株主優待券を1回につき、1枚用意しないといけません。

1日に4便乗るなら、4枚必要ということになります。

 

株主優待券は、時期により変動しますが、今ならヤフオクで3,500円~4,000円ほどで買えます。(去年の10月ごろは1枚5,000円以上しました)

 

そのほか、若干高くなりますが、名古屋市内の金券ショップでも手に入れることができます。

 

ヤフオクで買うなら、ハピタスを経由させるのを忘れずに。。。

まだ登録していない方は、こちらから登録していただくと、入会特典で30Pもらえます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

まとめ

 

なるべく安く、効率よく、そして快適に解脱するならプレミアムクラスの利用がよいでしょう。

 

基本的にはプレミアム株主優待割引運賃で行程を組み、空いていればプレミアム旅割28を絡めるといった感じでしょう。

 

特にセントレアからのプレミアム旅割28は、空席が結構ありますのでおすすめです。

 

↓参考になりましたら、1日ワンクリックお願いします↓


にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ

 

↓以下の記事も併せてどうぞ

 




 




anamilelife.hatenadiary.com